【ナンパ】プール連れ出しからの乱!!

9月


先月と比べると大分涼しくなっている。




今年の目標の1つにプール即があった。


エロいビキニを着た女の子を捕まえて、
そのまま近くのテントで即る。

めちゃめちゃ楽しそうだ。

今まで浜辺でセフレとHしたことはあっても、
初めて会う水着の女を即ったことはなかった。



だから、今年はどうしても、
プール即をしたかった。



しかしもう9月に入って、
大方のプールは閉園した。



まあ8月に仕事をしまくっていたからしょうがない……



あと2つプールは空いている。

そこに賭けよう。



しかしポルさんから悲報が…

「両方ともテント持ち込み禁止らしいっすよ」



なにーーーー!!!!

テントなかったら即れないやん…
悲報すぎるわ。







とりあえず日程を決めて、当日。

もう涼しい。

しかも今日は曇り時々雨だ。



新宿で待ち合わせていた時にすでにパラパラきている。



そして、相方のポルさんがキャンプ帰りで14時に遅れるという事で、
はるたろうはもうモチベーションがほぼ0だった。



「多分今日は中止の流れだな…」
完全にそんな感じだった。



それどころか、中止の頭だったから、
いつものオフィスに水着を置き忘れた。

しょうがないからバスケのユニフォームと替えのボクサーパンツだけの装備だし。





ポルさんと合流

まあ、とりあえずネタ作りで行ってみますかということに。

なんとなくポルさんといると気持ちが前向きになる。



ネトナンしながら電車で移動。



駅着!!

過疎ってるなー
降りるの4,5人しかおらんやん笑



そこからちょっと離れた現場へ




プール着!

おお…!
おおおおお



いるやん!

人いるやん!



若干テンション上がってきた



着替えてプールへ。



しかし、ターゲット物件が少なそうなのは変わらない。

中高生か家族ばっか。




流れるプールにいくと、
ターゲットは1組2組くらいしかいない。

さっそくポルさんが声かけ。




はるたろう地蔵発動笑
放流。



今度は波のプールへ。
まあ、こっちもせいぜい2,3組かな。



中合わせで浮き輪で浮いてる物件に声かけ。



アナウンスめっちゃうるさいな。

しまった
変な位置取りしてしまった


女子が背中合わせだから、
ポルさんが何しゃべってるか分からない。

クロス会話が出来ない。


はる→←女子A 女子B→←ポルさん



女子もお互いの反応分からないし、場づくりがむずい。
はるたろう会話ストップ。



放流。




ヤバいぞ。

てか、激さむやん。
ちょっとプール入ったらガタガタ震えるわ。




ちょっと外に出て体を動かす。



水温高いプール入りましょうってことに。


普通のプールに移動。


お、はるたろうタイプの案件がいた。
追いかけよう


隣にももう1組。


どっち行こうか。
組と組が近い。ちょっと様子見よう。




1組が波のプールへ移動。

よし!!あれ行こう!!

顔は分からないけど、スタイルはいいし。
2人とも浮き輪持ってて楽しそう。




声かけ!!




大当たり!!








はるたろうの担当YU
白い肌、まあまあでかい胸、切れ長の目。
(はるたろうは冨永愛がタイプです。)


ポルさんの担当も
白い肌、クリッとした目、モデル系美人。


2人ともめっちゃ可愛い。スタイルもいい。
そして反応もいい。




さっそく和んで、波の奥の方へ。
さっきの失敗を活かして、
クロス会話が出来る位置取りへ



ポルさん TI はる YU


乱にはセパるだけじゃダメだから、
YUだけじゃなくTIにもコンタクトを意識。



「あの監視員、ターミネーターに出てなかった?」

爆笑


話しやすい。
はるたろうのがんばらず攻めるスタイルがハマる。


それにしても距離が近い。
浮き輪が狭いから同じ輪っかの中には入れないけど、
すんなりボディタッチに移行。

なんも嫌がってない。



むしろ全員寒くて鳥肌立ってるから、
触れるとあったかいだって。





もう閉園時間が近い。
波のプールのイベントが盛り上がる。



上から水が降ってくる。
横からも波がくる。


全員グチョグチョ

ナイス、プール!!
粋な計らいするね!!




イベント終了。



さすがに寒いからプールを出る。


ポルさんもはるたろうも手つなぎトライ。
OK。

ウォータースライダーへ。
少し待ちながら話す。



ドSトークのポルさんとツンデレのTIが噛み合っている。
ゆったり系のはるたろうと話好きのYUも噛み合っている。
いい組み合わせだ。


セパッてスライダー。
2人組OKだって。


ここでも粋な計らい。
ここのプールはいいね。
ありがとう、また来るよ。




ポルさんもはるたろうも、物件を前に抱きかかえて滑る。
めっちゃ楽しいな。



終了。
とりあえずシャワーへ。


ポルさんがTIとサンダル取りに行く。
一回セパリたいんだろう。

はるたろうはYUとシャワー浴びる。
シャワーが温かい。

「え、一緒に入るの?」
YUの手を引く。


DK!!!!
ほぼグダなし!
YUも舌を絡ませてくる。


いい感じだ。




さ、着替えて新宿へ。

YUが軽く用事グダ発動するも、
近いし時間になったら一緒に帰ろうでフォロー。




新宿着

ここで少し担当を入れ替える。

TIは話しづらいかと思ったら、そうでもない。
不思議系か。
腰に手を当てても嫌がらない。
キョロキョロするTIをいじりながら移動。


ポル「どこ行きます?」


はる「どこ行こうか、軽く飲みたいよね」


はる「軽く食いたいし」


はる「あれ、てかポルさんこの前シャンパンもらったって言ってたやん」


はる「ポルさんの家、こっからタクって5分くらいなの」


ポル「いや、ウチですか?それはちょっと勘弁してくださいよ」


はる「えーいいじゃん、シャンパン飲みたくね?」

全員に振る。
ノリのいいYUが乗ってくる。


ポル「えー、あれ取っとこうと思ったのに」


はる「今飲まないでいつ飲むんだよ、なー?」


流れを作る。
OKだ。
初めてだけどこんなにすんなり行くものか。



タクってポルさん家へ。


とはいえ、YUがいられるのは30分くらい。
急ごう。



着。
酒を用意。


軽く和む。




「芸能人で誰に似てるって言われる?」


「分からんけど、YUは浮世絵に出てた気がする」


爆笑


いいぞ、いい雰囲気だ。



ポルさんからLINE


「ギラ始めます!」



ポルさんが明かりを消して、TIを押し倒す。

はるたろうもYUとDK。


YUがトイレへ。
はるたろう前で待つ。



YU出てくる。
DK。

バスルームへ移動。
長いキス。


YUめっちゃ可愛い。
服を脱がす。
YUの白い肌がバスルームの暗がりでわずかな光に照らされる。
すげえ綺麗。


YUはスタイルがめちゃめちゃいい。
小さい尻に、細く締まった長い脚。

暗がりで青白く照らされたYUの後ろ姿がはるたろうを興奮させる。

今日のプールで最高の物件だ。
バック挿入。


即!


そのまま玄関で正常位。

「ダメ、バレちゃうよ。あ、あ」
あせるYUに構わず、キスをしながら突く。

満足や。



終了後、YUがやってたことがバレないようにしたいと、
一緒にコンビニへ買い物に行く。




戻る。



ほどなくしてYUがもう帰ると。
TIは明日休みでもう少しいる。


ポルさんはまだ即れてなかったみたいで、1度担当を変える。
ポルさんYUを駅に送ってDKパイもみ。



はるたろうはTIと和む。


キス。



こっから先が固い。



ポルさん戻る。
3人で和む。



なんとなくTIからはるたろうに食い付きを感じる。


TIから感じるのは、
Hへのグダというよりも、
なんとなく欲求が満たされていないグダだ。

TIは承認欲求が高いタイプな気がした。
それは、なんとなくファッションやネガティブな言動からも感じる。
何よりもTIははるたろうと同じ変人だ。


変人共感
承認
褒め
ポルさんの前でキス


胸を触る



これはOKだな



今度はポルさんがTIとキス


リーセグダ発動
大丈夫だよ


下を手で攻める


今度ははるたろうがキス


ポルさんが下を攻めて、そのままin
はるたろうはフェラーリしてもらう


TIはホント顔可愛い
上目遣いでしてもらう



…が、ここではるたろうのチングダ発動笑
で終了


とりあえず乱達成!




ポルさんの既セクが来るということで、
TIを新宿へ送る。


ちょうどいい。


はるたろうは終わった後のピロートークが大好きだし、
乱の後のフォローはしっかりしたい。

まあ、チングダでTI即ったのは、
はるたろうじゃないけど笑



歌舞伎町来たことないらしい。
興味あるみたいだから歌舞伎町探検することに。


TI「こわくない?」


はる「2人なら怖くないよ、俺といれば大丈夫」


手を握る
若干グダるも強引に


TI「手握るのとか、よく恥ずかしくないね」


はる「別に恥ずかしくないよ、恥ずかしいの?」


TI「私ね、今まで彼氏と付き合っても恥ずかしくて手握るのいつも拒否してて、
それでいつも彼氏と変な雰囲気になるの。
こんなに強引に握る人初めて。」


TIは自分の気持ちを素直に伝えられない子だったようだ。

聞くといつも彼氏にはそっけなくしてしまい、
俺のこと好きじゃないでしょと言われるらしい。
甘え下手。

それで長く続かないんだって。
TIはセルフイメージが低くて承認欲求が強いから、
優しく包みながら強く行かないとダメなんだろう。


高校生みたい。
可愛いやつだな。



はるたろうはナンパ師だし、
相手が自分の事どう思ってるかなんて関係ない。

嫌われようと、欲しいものは取りに行くよ。

TIもすげえ可愛いし、
多少グダられようと抱きたいから抱いた。

TIはそんな強く来る男を待ってるのかもな。
まあ知らんけど。



和みながら駅へTIを送る。
別れ際のDK!

なかなか舌を絡ませてこないTIも、
今度は絡ませてくる。







今日は本当に、いい1日だった。


YU,TI,そしてポルさん
ありがとう、ドキドキできたよ。