読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【保存版】ナンパで人生を変えるあげまんと遭遇するために

 

どうも、はるたろうです。

以前わりと好評だった記事をバージョンアップさせて復活させてみました。


気付いたらガチンコで記事書いてたので、
多分役に立つ内容になってると思います。

 

僕は女の子をあげまんかどうかを見分けるのがめちゃめちゃ得意で、
だいたい見た感じとか、話した感じですぐわかります。

 

証拠と言ってはなんですけど、
僕の奥さんがあげまんです。

 

僕はそもそも高校中退で大学もロクに出ていない上、就職活動もしないでクラブやらパチンコ屋やらでフリーターしながら、奥さんの家に転がり込んでるような人間でした。

その上親からもらったなけなしの金を使って、投資詐欺にだまされたり高額な情報商材を買いまくってるみたいなロクでもないクズでした。

バイトでもめざましい活躍をしたわけでもなく、完全に仕事できない側の人間でした。

クラブのフロアとか、立ち回りが下手すぎてクビになり、しばらくバーでグラス洗ってばっかでしたし。


普通に奥さんと巡り会ってなかったら、
今頃ホームレスしてると思います。

誰かに騙されてウシジマ君に出てきそうな奴隷生活してるか、のたれ死んでたと思います。
誇張とかじゃなくマジで。

 

それが奥さんと一緒にいるうちに人生が激変してます。

 

少しずつ一般常識を身につけ、
生活の仕方が改まり、
一流企業への転職活動に成功し、
会社の中でも一定の成果を出し、
それどころか独立して、今のところサラリーマン時代より稼いでます。


僕はどんなに女遊びをしようと、最終的には絶対に奥さんが1番と決めています。
この先一生揺らぐ事はないでしょう。

 

なぜなら奥さんが素晴らしい人間であると同時に超あげまんだからです。
一緒にいるだけで自分の運気が上がっていくのを感じます。


こうなると自然と、がんばってこいつを幸せにしてやろうと思えるわけです。
最高の良循環です。

 


というわけで今回は、
PUAや魅了師の皆さんが、
最高のあげまんをモノにするために記事を書きました。
(できればあげまんと結婚して、ナンパで培った力をさらにすごいこと、世の中をよくするようなことに使ってください)

 


世でスト高と呼ばれている女の子には、
さげまんが多数います。

 

たしかに彼女達の中には、
小さい頃から可愛がられ続けてきた子もいます。

芯のある大人に囲まれて育って、人への気遣いや世の中を見る目みたいなものが自然に身についている子もいます。

 

が、多くはありません。

 

そうではなくて、なにかコンプレックスが元にあって、ねじまがった欲望みたいなものを原動力にして可愛くなった子がまあまあいると思います。

 

そういう子は、可愛くなることによって、

際限ない承認欲求を満たそうとしてたり、ルックスを武器に他人から何かを奪おうとしたりします。

 

高いブランド物を買わされてとんずらされたり、

本気かと思ったら他の男と遊びまくった挙句乗り換えられたり、

なんか知らないけど仕事もなにもうまくいかなくなったりします。

 

僕は今自営業なので、かなりこういうところをシビアに見てますね。
変な女に捕まると人生終わりなんで。

 


と、そんなところであげまんの条件を挙げていきます。

 

後で答え合わせをするので、
なんでこれがあるとあげまんになるのか、
考えてみてください。


まず、僕がまとめたものではないんですけど、
恋愛女子botさんのツイートで出てたあげまんの条件、これは大前提クリアしとくべきです。

 

 


ただ、ちょっと抽象的でわかりにくいところがありますね。

 


僕が考えるのは下記です。

 

・家の外でも中でも女を意識した身だしなみ、振る舞いができる
・お互いにパワーを供給しあえる
・リアクションがいい
・いつもありがとうが言える
・片付け上手
・料理上手
・寝た時のフィット感がいい
・言葉遣いがちゃんとしてる
・時間管理が上手い
・男を同時進行で何人か彼氏にできる要領の良さがある
・第3者がいる場で彼氏を持ち上げるのが上手い
・絶対にその場で言ってはいけない事を察する力がある
・日常会話で盛り上がれる
・毒を明るく吐くのが上手い
・適度に本音トークが出来る
・男>女で行動できる
・自分の人生が全てではないという価値観を持っている
クレクレ君ではない

 

これ、結婚するならほとんど全部必要だと僕は思います。


全部です。

 

個人的には、全部兼ね備えてれば多少スト値が低かろうがスタイルが悪かろうが、
結婚しても問題ないかなと思います。

僕が好きなタイプってスト5くらいのあげまん女子ですし。

逆に、これを満たしてない女子はどんなに可愛くてもスト値10でもアウトです。
僕の好きなローラでも水原希子でもアウトです。
(ちなみにローラはわかりませんが、水原希子は多分さげまんな気がしてます。)


女子には朗報かもしれませんね。

 


さて、なんでこれらの条件を満たすと
あげまんといえるのか、
答え合わせをしていきましょう。


ちゃんと理由考えてみましたか?


ではいきます。

 

 

 

・外でも中でも女を意識した身だしなみ、振る舞いができる。

→男女関係に恥じらいがなくなるとドキドキしないどころか女として見れなくなります。

彼氏彼女でも夫婦でも男女を意識しなくなったら続かなくなります。それどころか一緒にいるのが苦痛になります。

なのでどんなにお互いの関係性に慣れても男と女でい続けた方がいいと思います。

 

 


・お互いにパワーを供給しあえる。

→人生いろいろありますから、一緒にいる事でプラスのエネルギー循環が生まれないと困難が乗り越えられません。

なので、褒め上手励まし上手ポジティブっていうのは当然の条件です。

なにか抱負とか夢とかを語ると反射的に否定してしまう癖のある女子は実は結構います。気をつけましょう。

 

 


・リアクションがいい
・いつもありがとうが言える
・片付け上手
・料理上手
・寝た時のフィット感がいい

→これらも一言でまとめると、プラスのエネルギーの交換充電ができるかどうかという一言に尽きます。

 

 

 

・リアクションがいい
・いつもありがとうが言える

→リアクションがいい子っていうのは自分が一つ一つのなにか行動した時にプラスのエネルギー交換ができるわけです。

なんか言ったのにシカトとかされたら凹みますよね?その逆です。

結構リアクションし続けるのって体力いるので、できない子が多いです。ここできる子はいいですよ。
ありがとうが言える子も同じです。超大事です。
ちなみにナンパに慣れるとスト高ばっかに行きがちですけど、リアクション美人を探すためにスト5とかにも普通に声かけたほうが僕はいいんじゃないかと思います。

 

 


・片付け上手

→片付け上手ですが、基本的に男はエネルギーがあっちこっち向いて足元が見えていない事が多いです。というか、基本的な脳の構造がそうなってます。

片付けができる女子はそんな男のベースの活動をサポートしてくれます。
片付けが得意な女子と長くいると、なんとなく自分の思考や行動が整理されて夢が実現しやすくなります。

ちなみに片付けは場のエネルギーを上げることや運気上昇につながります。マジで大事。

 

 


・料理上手

→人生色々ありますから、当然調子が悪いこともあります。

料理が上手いってのは=男にとってエネルギーをチャージできる場があるっていう事です。昔から胃袋をつかめなんて言いますが、実際料理上手な女子の所には帰りたくなりますし、調子が悪い時に立て直すためのエネルギーがチャージできます。

 

 


・寝た時のフィット感がいい

→これは完全に相性の問題です。

気に入っててもHの後に腕枕してると腕がしびれる子とかがいますが、ああいうのはダメです。

逆に相性がいい子とは、わりとどんな体勢でくっついていても気持ちよくいられます。

自分の体がその子と一緒にいたがってるかっていうのが大事です。寝てる間に体がエネルギーの交流充電してるわけなので。

 

 


・言葉遣いがちゃんとしてる

→言葉っていうのはその人の思考そのものだと僕は思ってます。

言葉遣いで意識の方向性が決まるし、行動も決まるので、場を選んだ言葉とか綺麗な言葉を使えないとまずいです。

別に汚い言葉ダメとかそういう事じゃないですけど、言葉遣いをちゃんとできない子と付き合ってると知らず知らずのうちに自分のマインドが落ちてきます。

 

 


・時間管理が上手い

→これは片付けと同じような感じですね。時間管理が上手くてマルチタスクの女性は単純に男をサポートできます。

 

 


・男を同時進行で何人か彼氏にできる要領の良さがある

→これは気付く人少ないんですけど、一時期激しく男遊びしたことあって、その上で1人の男に尽くせる女っていいと思います。断固として自分1人に絞りきっているっていう意志の強さも同時に必要ですけど。

単純に男を手の平で転がせないと、男に振り回されるんですね。いい男が現れた時にホイホイ尻尾振って行っちゃうんで。

実は犯罪とか事件に巻き込まれるような女って男に振り回されるタイプが多いです。

男をコントロールできる器量がある上で、自分を選んでくれている。これが大事だと思います。

 

 


・第3者がいる場で彼氏を持ち上げるのが上手い。
・絶対にその場で言ってはいけない事を察する力がある。

→これは自分が付き合っている人間の信用を落とさないって事ですね。

特に男が出世するほど、しがらみは多くなるんで、これができない女子は自分の立場が上がった時困りますし、逆にできる子と付き合ってると勝手に自分のポジティブな噂を振りまいてくれるので知らないうちに自分のブランディングが上がってたりします。

 

 


・日常会話で盛り上がれる

 →例えば付き合ってる時にデートで会うのは非日常ですけど、結婚してから会うのは日常になりますよね。

そういう全く気を使わない状態の時に日常会話で盛り上がれる女は飽きないんです。

単純に一緒に暮らしてるだけで楽しい。

そうすると一緒にいるだけでプラスのエネルギーが交換できる関係性になります。

 

 


・毒を明るく吐くのが上手い
・適度に本音トークが出来る

 →あげまんとはいえ日常生活でストレスになる事は山程あります。自分と関わってる時だってストレスはあるはずです。こういう毒を溜め込まないの大事です。

抱え込むと病気とか人間関係とか、色々なトラブルに発展します。

明るく毒が吐ける子とはストレスなく関わっていられますし、本音で話しやすいです。
本音を話し合えると未来に向けて建設的な話ができていいですよね。

かといって真面目トークするだけでも息が詰まって一緒にいるのが辛くなるので、本音を含んだ毒を明るく吐けるってのがポイントになると思います。

 

 


・男>女で行動できる
・自分の人生が全てではないという価値観を持っている 

男性脳は1つの方向に向かうために決定する適してますが、女性脳はバランスよく全方位を見るのに適しています。

これは基本的には女が男を立てる形式の方が組織としてバランスが取れやすいっていう事です。

これを踏まえてサポートに徹することができるかどうかっていうのが大事です。

さらに言うと、自分の人生を最優先させたいと思ってる女子は結果的に男からするとさげまんになってしまいます。
芸能活動とか、仕事に集中したいとか、起業したいとか、男を立てずに自分の夢に邁進しようとする女子は男のサポートには回れません。なので結果的にさげまんになります。

 

 


クレクレ君ではない

→年収で男を判断する女はクレクレ君の可能性が高いです。

男の金を使って贅沢をしようとしたり、派手な結婚式をしようとしたりする女子は、「仮に結婚したり同棲したら男の金の浪費は自分の金の無駄遣い」だっていう単純な図式に気付いてません。頭が悪すぎます。

一方そこをちゃんと考えられる女子といると、知らないうちに節約した分を積み立ててくれたり、お金の面でも安心が得られます。

 

 


さて、長かったですね…

こんな感じでしょうか、

僕も書いててめっちゃ疲れました笑


随時更新していこうかなとは思ってますが…

 


ぜひPUAや魅了師の方々には、
いい子を捕まえて、幸せにしてやって欲しいもんです。
そしてあげまん女子達を見つけたら大切にしてやってください。彼女達にも幸せになってほしい。

 

 

 

番外編

僕の尊敬する岡田尚也が昔メルマガでさげまんについて語っていました。


岡田尚也はこの人ですね。

http://bit.ly/2cPZS1A

営業で売上100億っていう伝説的な成績出してて、
2000人以上抱いてきた男の言う事なのでそれだけ人を見る力があります。

かなり信憑性は高いかと。


以下の女はさげまんです。

・具合悪いんですアピールが多いタイプ
SNSで激しく自分アピールするタイプ
・友達がほとんどいないタイプ
・アクシデントが多くそれを引きずるタイプ
・付き合った男を自分の価値にしている

 

 

サッと説明します。

 

・具合悪いんですアピールが多いタイプ
→ネガティヴな要素で他人の気を引こうとしているため

SNSで激しく自分アピールするタイプ
→承認欲求が強すぎる。心に満たされない何かがある

・友達がほとんどいないタイプ
→女の勘は馬鹿にならない。何か性格的な問題がある。

・アクシデントが多くそれを引きずるタイプ
→過去のネガティヴな出来事に捉われすぎているため、未来に向けて行動できない。

・付き合った男を自分の価値にしている
→ヤ〇ザと付き合ってたとか〇〇連合の男と付き合ってたとか言い出す子とか、こういうタイプは依存心が強すぎて自分に自信が持てないタイプが多い。

と、こんな感じだったと思います。

 

TAV買ってない人はオススメですよ。
岡田尚也が好きかどうかは別として、一つ生き方の極みだと思います。

http://bit.ly/2cPZS1A

 


ではでは、最後は売込みかよってところで、
突っ込みが入ったところで終わりにします。


長文お付き合い頂き、ありがとうございました!

 

 

 

 

【ナンパ】ハロウィンの失敗と反省 雑感

ハロウィン後、一気に仕事が忙しくなってしまったのでなかなか書けなかったけど、
自分にとってすごく重要な記事なので書いておく事にする。




結論から言うと、
今年のハロウィンは失敗だった。



惨敗も惨敗、
自分の腕のしょぼさをまざまざと見せつけられた。


戦績を先に言うと、
4日出撃して0即、
LGは20件近くしたものの、
今のところ1件もアポが取れてない。



0即0アポ…




アシストは2つできたけど、
本当に悔しい。

あれから2週間近く経つけど、
未だに自分への怒りが収まらない。

この記事を書いてるだけで、
いまだに吐き気が起こってくる。



1月前からメンバーを確定させ、
毎日ストっては腕磨きに励んだにも関わらず、
この結果。

練習段階で乱未遂が2件ほどあったので、
本番ではいけると思ってた。


でも、現実は坊主。






とりあえず、
同じ過ちを2度と繰り返さないために、
反省点を洗い出そうと思う。





まずハロウィンの全体像に関して。

はるたろうはもう5年くらい前から
ハロウィンのアツさを知っていたため、
ハロウィンこそ1年の天王山だと言い続けている。



それはナンパ師の皆さんも
今年のハロウィンの人混みを見て、
同意していただけると思う。




ちなみに、はるたろうの記憶によると
2015年はここまで長期間盛り上がらず、
週末のみの盛り上がりだった。
これは2015年の10月31日がちょうど土曜日とかぶったためだ。

2014年は10月31日が金曜日だったため、
月曜から金曜まで1週間を通してセンター街にはコスプレ女子がひしめいていた。



ハロウィンは、イベントがある度にお祭り騒ぎをしたい日本人の気質にあっていて、
特に変身願望のある女子は最高に楽しめるイベントだと言える。
年々経済規模も大きくなっている。
多分そのうち世界最大規模になるだろう。







で、まず感じた事は、
渋谷でやるべきではないという事だ。



はるたろう一行は、連日渋谷でストってしまった。ただ渋谷が盛り上がっているという理由だけでだ。

これが最大のミスだ。



もちろん凄腕は即っている。
しかし、苦戦していたナンパ師が多かったように感じる。





渋谷でストってみて分かった事は、

・写真を撮ってウェイウェイしてる子が多い。
・カメ子いる。
・終電帰りの子もいる。
・高校生とか多い。

ということだ。


一言で言うと渋谷は
パリピに憧れてる、写真撮られてチヤホヤされたいだけの女が多い印象だった。

少し前、深夜番組でカラーランの取材をしていたのを思い出す。

ほぼ参加者は中高生。
中高生がリア充を演じるために参加し、口々にパリピになりたいと言っていた。

そこまでいかないにせよ、
渋谷のハロウィンも似た印象を受けた。


とにかく出会いを求めていない…




よく考えてみれば、
渋谷のハロウィンというのはゴールが決まっていない。
始まるのが夕方で早いから、
女の子によっては終電で帰る。

オールの子もクラブ目的かと言うとそうでもなく、
センター街をグルグル回ってればチヤホヤされる。
渋谷の女子にとってハロウィンは、
コスプレさえして適当に歩いていれば適度に楽しめるイベントなのだ。
酒も入ってないし。




その点、六本木にくる女の子は目的がはっきりしている。

クラブだ。

終電が終わった後にクラブに行く事を目的にしてるんだから、
これ以上なくニーズがマッチしている。
間違いなく酒も入ってるし。

渋谷にいる可愛い子達も、
この後の行動を聞くと大体が六本木だった。

ハロウィンの盛り上がりの終着点は渋谷じゃない、六本木だ。


思えば過去のナースコスプレ即も六本木だったし、今年の乱未遂も六本木だった。
最終日ポルノさんと行った六本木では、短時間のうちに3連れ出しまで行けた。

女の子の感情が最高潮に高まるのは渋谷じゃなくて六本木だった。



始めから六本木でやるべきだったのだ。







また、ハロウィンでは自分自身のコンディショニングがものを言う。
ハロウィンというのは初心者こそ成功しやすいイベントだと感じた。


その理由は、感動力がものをいうからだ。


バニーをみてウオッとなる気持ちをそのまま表現する。これが最もハロウィンで効くオープンだと思う。
共有スペースとかすり替えのSとか、
テクニックを気にするより、
つまらない話しかけ方でも楽しんでる奴の方が話し込めているように思った。

しかし、仮装してる女の子はそこら中にいるし、同じ格好の子も腐るほどいる。

見てると飽きてくるのだ。

そんな中でも感動を失わない人間ほどハロウィンという場には向いている。


ハロウィンという場に踊らされていると、
この最も大事な感動力を忘れがちだ。
感動力を保つには、自分自身のコンディションをベストの状態にしておくこと。それ以外にない。
そのためには、どんなに盛り上がっていても自分のペースを崩さず、自分自身のリズムでコンディションを整えるべきだ。



ハロウィンは今年の様に曜日が週末とズレれば、
1週間単位でお祭り騒ぎとなる。

そのため、休みを取れる人はこの時期に長期休暇を取るべきだ。
夏休みとか取ってる場合じゃなく。

理想的にはハロウィンの1週間と、ハロウィン後のLINEメンテ期間、アポ取りのために2週間まるまる空けておくべきだと思う。

俺は即る事だけでハロウィン後の事を考えてなかった。これも大きな失敗だ。





次に連携プレイについて
複数対複数で声掛けをした時は、原則全員同士がLINE交換をしておくべきだった。
交換したのが1人だけだと、その1人が切れたらもう終わりだ。

声掛けをして、LGで終わるパターンの時は必ず写真を取ってその場で送らないとあとで忘れてしまう。
全員で撮ったらその場で各自が2人で撮って送ればよかったのだ。ついでに空気を作っておけばいい。




部屋について
今回は坂の上に部屋を借りたが、理想的にはメンバー全員が合鍵を持っているべきだった。
誰かが合鍵を持っていると、誰かがそれを気にして動きが悪くなってしまう。
誰もが部屋に出入り自由な方が単独行動が取りやすくなり、それがコンビの動きやすさにつながる。
やっぱ渋谷に家欲しい。












次に個人的な問題

自分がマネジメントに回り過ぎてしまった。
今回は自分が企画して、部屋借りたり色々したのでしょうがないけど、それにしても慣れない事をやっていきなり成功するほど自分は要領いい人間ではなかった。


また、今回は全体を通して休みが必要だったと思う。1月の間、仕事で座りっぱなしの後ナンパの繰り返しで体が固まる一方だった。
(テンションを上げると体は緊張する。)
頭を空っぽにして運動をして、ぐっすり休んでという流れで体にパワーを補充するべきだった。
おととしも3日くらい出て疲れて、グッタリ休んで最終日に即った。
自分自身のペース作りができずハロウィンに振り回されてしまった。


準備期間中、営業や格闘技もやる予定だったが、
思ったより仕事が多くなってしまいできなかった。
これもナンパの勢いが出ないことに影響した。


あとは、凄腕の人達と会う目標もそこまで会えなかったな。
もっとスケジューリングをしっかりしないと。



まあ、とりあえず思い浮かぶのはこんなところ。



皆さんが来年同じ失敗をしないように、
踏み台にしてくれれば嬉しいです。

行動すれば次の現実、書けばパワーの蓄積。

はるたろうです。


珍しくメモ書き残さずブログに直で書いています。




ここのところ、ハロウィンの乱に向けて、
毎日ナンパばっかりしてます。




色々ありました。
ちょっと色々ありすぎて書ききれてません。



・超かわいい清楚なAV嬢を連れ出し

・CAベリーダンサーとアポ

・合コン

・弾丸即

・サンタコスの3人組に3人で声掛け、ほぼ出来上がってたものの宅前で帰られ弾丸乱失敗

・クラブでスト高バニーガール2人組に声掛け、2人とも仕上がって乱行けたのに警備員に相方連れてかれ出禁に




一つ一つの出来事に学びがものすごくあって、
書きたいことはいっぱいあるんですけど書けない状態でいます。

なんせ忙しすぎて…




で、振り返って言える事は、
行動するのはまず第一に大事だから、
それができてるのはいいとして。



書かないと中々パワーの蓄積はされないなって事です。









ブログに記事を書いとくと、
色々いい事があります。



・過去の記事から自分がエネルギーをもらえる。
・記事を書く事で復習や反省点の洗い出しができる。
・ネット上の資産構築。
・人脈作ったり、ビジネス構築に使える。



という感じで、
ブログに記事を書くと色んなパワーが蓄積されていきます。


でも、
書かないと経験がだだ漏れていく感じもします。



なので、ブログを書くのは大事ですね。

【ナンパ】元同僚シングルマザー準即とアイリーンさん


どうも、はるたろうです。



今日は元同僚のシングルマザーと出かけてました。
1歳の子供といっぱい遊んで楽しかったな。


はじめ人見知りで怖がってたんですが、
抱っこして回転させたり
変顔しまくったりして遊んでました。



子連れで出かけて、
家に送って子供を寝かしつけた後に即りました。


チングダで途中終了でしたが。
手マンで何回もイカせときました。







この元同僚は3年前くらいに
会社の同期で知り合ったんですが、
その時はギャル系でスト7〜6くらいの
かなり可愛い子でした。



そしてデキ婚をして、
退職して子供を産みました。



ところがDVやらなんやらですぐ離婚。
今1人で子供を育ててます。


今27くらいかな。


久しぶりに会ったら
すっかりお母さんが板についてて、
子供と楽しくやってました。






たくましいヤツなんで
特に心配はしてないですが、
1個だけ思ったことがありました。



やっぱね、女の子は不幸にしちゃダメですわ。



SEXするのも付き合うのも、
女の子の人生に影響与える事だからさ。


特に、子供できたり時間奪ったりは
女の子の人生を大きく変えるから。






僕は女の子の人生を受け止めて、
前向きになれるように
背中を押してやれるような関係性で
SEXしたいと思います。


相手の人生から何かを奪うのはダメです。
ギブしないと。


そう、改めて強く思いました。






元同僚はやっぱり忙しいみたいで、
なかなか女に戻るヒマはないんだと思います。


苦労がにじみ出てましたし
出産を経て体型も変わってました。


スト値も7から4くらいになってて、
自分の事を考えてるヒマはないんだろうなと思いました。


最近付き合ってた男も、
自分以外の子供だとどうしても辛く当たっちゃうみたいで、
子供を第一に考えてくれない人とは
当然だけど付き合えないって言ってました。




元同僚とは下ネタでも盛り上がる仲で
自分がナンパ好きな事なんかも知ってて、
まあ流れで即りましたが、
正直即った事なんかどうでもいいです。



それよりか、
元同僚にこの先本当に幸せになってほしいと思います。

自分でできる範囲の事はしてあげたいです。





…と、そんな事を考えていたら
アイリーンさんの事が
なんか思い浮かびました。



女を泣かせない口説き方をするっていう意味で、
アイリーンさんのスタイルほど印象に残る
口説き方は他に知らないからです。




ちょっと長くなっちゃいそうなんで、
アイリーンさんのブログの事は
また今度書きますね。

【ナンパ】清楚なのにパイパンでちっぱい全身性感帯新人OL準即

ども、はるたろうです。


ここのところ考える事やら仕事やらが多過ぎて、
色々書きたいことはありますが、
あんまり溜まりすぎてもなんなので備忘録的にサクッと書いておきます。


ひとまず無事即れました。

いい子でしたね。



きっかけは週末のストです。


6バンゲくらいしたうちの1人です。


スト値6
24,25くらいかなっていう落ち着いた清楚な感じだったんですが、
聞いたら社会人1年目だそう。


その場でアポ指定して、
後日LINEで確認したところOK
もちろん盛り上げながら。




待ち合わせして、
駅近のバーで1杯ワイン飲みながら話す。


アメリカ留学の話
就活で事務と秘書とマーケと営業受かった話
最近まで中国人の彼がいた話
初彼だった話


なんかを聞く



しゃべりやすいし、
ノリも合うし、
これは問題ないなと思ってハンドテストしたらOK




ネカフェin


部屋in




サラッとキス


首筋から胸へ



脱がすと白い肌と、
清楚な顔には似合わない超微乳
いわゆるちっぱいですね。
こういうの好きっす。




しかしここで問題が!

若干のグダ
あと声がデカい!!


グダは形式っぽいから大丈夫なんだけど、
首とか胸攻めた時、ハアハア言う声がデカい!!




響き渡っちゃうよ‼︎‼︎




というわけで、ここではダメだと思いタクシーでラブホ搬送。


タクシー2000円とまさかのラブホ休憩10000円の手痛い出費(T_T)





で、ホテルイン!

再スタート!



キスを念入りに
例のちっぱいを攻める


この子、首筋とか耳とか胸舐めるだけで
喘ぎ声ハンパない。


さらに背中舐めるとビクビク感じすぎて動き回る。
脚舐めても声が止まらない。



攻めがいがありやす。



そして下を攻めると、なんかツルツルしてる。


パイパンやん!
こんなツルッツルのパイパン初めて見た。



元彼のリクエスト?って聞くと
邪魔だからだって笑
男が坊主にするみたいな感覚かい!



というわけでパイパンだったので、
さんざん舐めまくり、
そしてその後挿入してイカせまくりました。


やっぱ感じやすいからイキやすかったですね。
そんな長くなかったんですけど
4〜5回くらいイってました。




いや、いい子でした。


こんな子がいるんだから、
世の中わからないもんだね。


あ、あとこの子は恒例のますかけ線女子でした。
横一文字の。
この前のベトナムの子も十文字ますかけ線だったし。



この子は普通にエロい会話できる子なので、
変態プレイを今後いっぱいしたいなと思います。






追伸
LINE@で限定記事を上げてます。
表に出せない情報とか、秘匿性の高い情報なんかはLINEかメルマガのみで出して行きますので
よければご登録ください。
https://line.me/R/ti/p/%40puz0179e
ワンクリックで簡単に登録できます。また、ワンクリックで簡単に解除できます。


追伸2
メルマガ配信もやってます。
基本的にはブログの先行配信になりますが、
その他にも不定期で、
強い漢になるためにナンパ、ビジネス、起業とどう関わっていくべきかについて、
ナンパに関しては脳科学、身体、意識論なんかも含めて他では聞けない話を書いていこうかと思ってます。
http://bit.ly/2c0E7gA


追伸3
はるたろうの大好き過ぎるフィールド、
武術格闘技と身体の研究会メルマガもやってます。
マニアック過ぎる内容で超不定期配信。
好きな方はどうぞ。
http://bit.ly/2bxjzhJ

【ナンパ】Yの信念


ナンパ師の中では
まだまだ経験値の足りないはるたろうだけど、
それでも今まで、
数々の印象的な女に出会ってきた。




Yはそのうちの1人。




あれは……そうだな。
もう7年も前のこと。

Yは、はるたろうの素人童貞をなくした相手だった
…気がする笑



当時クラブで働き始めて間も無かったはるたろう。


その時働いてたのは
20後半の客が多いクラブ。
改装中でフロアが
いつもの半分くらいしか稼働してなかった。


フライヤー配りをしながら
綺麗な女の子に話しかけてはナンパするのを覚えて、
毎日出勤するのが楽しみだった。



Yと出会ったのはそんな時だ。



高い身長。
スラッと長く伸びた手足。
白い肌。
スト値8くらいかな。
はるたろうの好きな切れ長の目。

Yは新任の小学校の先生だった。



いつものように、
クラブに遊びに来たところを隠れてナンパして、
Yからメールアドレスをもらった。



当時はLINEじゃなくてメール。
返信はポンポン進み、電話する。

Yは山育ちで素直な性格の女の子だった。
当時ははるたろうも23でYと同い年。
すぐに仲良くなって、
Yの自宅に行くことになった。


「え、でも変な事するつもりでしょ?笑」

「しらんわ、何エロいこと考えてんだよ笑」

「えーやだ」

「会うのはいいじゃん、会って話したいし。だろ?」

「うん…」

「でも俺も男だから我慢できるかは分かんないけど」


そんな感じでSEXを確定させてアポ。



当日、Yと一晩過ごす。

その日からひと月くらい、
毎週のようにYの住む群馬よりの埼玉まで通った。




Yは締まりがよかった。
締まりをコントロール出来るみたいで、
思いっきり締めてもらうと
こっちのアレがちぎれそうなほど痛い。

こんな奴いるんかと思った。



Yはレイプ願望があった。
本がいっぱい置いてある部屋に行くと、
一面にレイプものの漫画があった。
あれは引いたなー。


Yとは体の相性が良くて、
何回しても飽きる事がなかった。


そして、生徒の話を嬉しそうにする
Yの話を聞いていると、
こっちまで嬉しい気分になった。





Yには信念があった。

「女の子がベストコンディションで
子供を産めるのは25歳まで。
私は女の子に生まれたからには
子供を産むのが幸せだと思う。
私はベストコンディションで子供を産みたい。」

Yはそう言った。


誰かに言われてそう考えたわけでもない。

自分自身の中から出てきた、
芯のある強い言葉。

そう感じた。


いい女だな、面白い奴だなと思った。


いつも真面目な話をするとこの話が出てきた。
もしかしたら俺と結婚したいと
思ってたのかもしれない。



それからYは
自分を含めて3人と付き合っていた。

クラブの男
自衛隊の男
東芝の男




それを友達の相談のフリをして、
はるたろうに相談してくるY。


自分は事の顛末を面白がって見ていたけど、
Yは大分悩んでいたみたいだ。



当時Yは23。

新任教師とはいえ、
Yにとってのタイムリミットまであと2年。
悩んでいる時間はない。

新しく男を探すにしても、
時間が足りない。

はるたろうも当時遊びたい盛り。
Yの気持ちに応えてあげる事は出来なかった。




ほどなくしてYは、
東芝の男と結婚した。


3人の中で
1番一緒にいてつまらないと言っていた、
東芝の男と結婚した。


そして間もなくYは子供を産んだ。




嬉しかった。

あんなに真面目に考えていた、
人生の目標を一つクリアしたYに対して、
賞賛の拍手を送りたい気持ちになった。



やっぱりお前はいい女だな、と思った。
もう東芝製品は買う気にならないけどね。






それからはるたろうは、
Yと同じ事を話す女とは会った事がない。



いつでも結婚できる。
いつでも子供は産める。
そう勘違いしてダラダラ過ごしている女も多い。



でもYが言っていた事は事実。
時間は自分の都合で流れてくれない。


年をとって出産するほど
子供は病気にかかりやすくなるし、
逆に若くして出産するほど
子供は健康に心身ともに育ちやすい。


そこには確かに圧倒的な差がある。
子供の人生にとっても、
健康で力強く成長できるというのは、
この上ない財産だ。


出産は自分1人の都合じゃない。
私と子供の2人の人生がかかってる。
そんなYの声が聞こえてくるみたいだ。





それからずっと、
新しい女と会うたびに、
なんとなくその事が
脳裏に浮かぶ。



この子は自分の人生をどう過ごしたいと
思ってるんだろう?


この子が人生を後悔させないために、
自分ができる事はなんだろう。




なんとなく、
Yの言葉とともにそんな事が思い浮かべながら、
今日もはるたろうは路上で声掛けを続ける。










おわり





追伸
LINE@で即報やお得情報を配信してます。
ブログでは見せられない限定記事、即った女性の写メ等もたまに配信していこうかと思います。
よければご登録ください。
https://line.me/R/ti/p/%40puz0179e
ワンクリックで簡単に登録できます。また、ワンクリックで簡単に解除できます。


追伸2
メルマガ配信もやってます。
基本的にはブログの先行配信になりますが、
その他にも不定期で、
強い漢になるためにナンパ、ビジネス、起業とどう関わっていくべきかについて、
ナンパに関しては脳科学、身体、意識論なんかも含めて絶対に他では聞けない話を書いていこうかと思ってます。
http://bit.ly/2c0E7gA


追伸3
はるたろうの大好き過ぎるフィールド、
武術格闘技と身体の研究会メルマガもやってます。
マニアック過ぎる内容で超不定期配信。
好きな方はどうぞ。
http://bit.ly/2bxjzhJ

【ナンパ】今だから書かなきゃいけない事〜ナンパで仕事をダメにしないために〜

先日の仕事の大失敗。


あれから色々考えた。



先方とは未だにちゃんと話はできていない。

数千万の損失を出した可能性がありながら、
今後どうなるかわからない。




そんな状況で俺は、
今後のナンパとの向き合い方を考えていた。




なぜか。


ナンパによって自分の運気を下げているのではないかと感じたからだ。




自分は元々、
会社員で法人営業をしていた時から、
顧客に貢献する事を
徹底して意識してきた。



営業をしていると、
中にはクソみたいな商品を
売らなきゃいけない時もある。


いい商品だけど売上数字がつかなくて、
クソな商品を売った方が
予算達成しやすい時もある。


でも自分は徹底して、
顧客の貢献を意識した。



顧客の役に立たないものは売らない。

自分の売上が伸びにくくても、
役に立つものを売る。

そしてフォローをしっかりする。

フォローをしながらヒアリングし、
必要があれば追加提案する。




そうして信頼残高を積み重ねていった結果、
右肩上がりに売上は伸び続け、
売上上位層の中では誰よりも社歴が短かった。


結果、会社を辞めますというと、
顧客からウチの面倒を見てくれと言われた。
そして独立後の生活もまあまあ上手くいっている。



ナンパでもそうだ。
信頼残高を積み重ねてきた。

30過ぎの行き遅れた女だった彼女とは、
紆余曲折あったけど結婚した。

当然、浮気はする。

ナンパしたいから別れたいと、
正直に言った事もある。


でも、
それでも続けられたから結婚した。

それでも辛い時一緒に過ごす事が出来たから、
こいつにしようと思って結婚した。

性格がありえないくらいいい女だってのもあるけど、
結婚してから自分の運気は上がり始めたと思う。





何が言いたいかというと、
今まで貢献を意識して、
信頼残高を徹底的に積み重ねてきた。


その結果、
自分の運気は上がり良い人間関係に恵まれ、
長年の目標だった独立を果たす事が出来た。


まだ問題は多いけどね。







だけど、ナンパを始めると
仕事とナンパのコントロールが難しくなる。



仕事ではひたすら自分を自制するのに対し、
ナンパでは欲望を全開にする。

自分自身の中で、
欲望と自制のコントロールが難しい。

プラスしてそれ以上に、
ナンパでは自分の欲望だけが全面に出すぎている気がする、

女の子に悪いエネルギーを与え、
エネルギーを奪っているのではないかと思う事がある。



仕事は顧客への貢献、
顧客の成功を祈って行う。

しかしナンパは女の子を性欲の玩具にするだけで
女の子を不幸にしているのかもしれない。
(女の子がどう捉えているのかっていうのが重要だ)




7月に扁桃腺炎で入院する前、
シンガポールから来たミャンマーの子を即った。

その時は2日かけてデートして、
自分の正直な気持ちを伝えて、
相手のホテルに行って即った。

告白したわけじゃないし、
色を使ったつもりはなかったけど、
大分好かれてしまったみたいだった。

その後4日くらいずっとチャットが送られてきた。
放置すると彼女はとても悲しそうだった。

俺の事をガールハント好きな男だとは思いたくなかったみたいだ。
この時は必要以上に情熱を伝え過ぎたと思った。




扁桃腺炎になったのはこのすぐ後だ。






最近も、
プールの乱の後に
寝違えて首がムチウチみたいになった。

それまでも少し組手で首を痛めてたし、
そこに体を冷やしたまま寝たからっていうのもあるけど。

乱に満足しすぎて
仕事と体のケアに意識がいかなかった。


そして首が痛くて
ロクに頭が回転していないのに
ナンパの事ばっかり考えて
仕事の事を考える時間が減った。

結果、今回のトラブルが起こったのだ。


前兆はあったにも関わらず、
それでもハロウィンナンパに向けて
ナンパにのめり込んだ結果、
当然やるべき部分に気づく事が出来なかった。





大好きなナンパをする事が
身の回りを不幸にし、
自分自身も不幸にしている。





だからしばらく1人になって、
改めて仕事もナンパも含めた
自分の在り方を考えてみた。





結果、当然といえば当然の1つの結論に達した。





仕事もナンパも、
それは車の両輪になっていないといけない。


仕事がうまくいくとナンパも上手くいく。
そしてナンパがうまくいくと仕事も上手くいく。


仕事で生まれたポジティブなエネルギーを
ナンパで増幅させて、
ナンパで生まれたポジティブなエネルギーを
仕事でまた増幅させる。

そんな好循環にしなければいけない。



そしてそのためには貢献マインドが必要だ。

仕事とナンパをポジティブなエネルギーで循環させるには、
クライアントの幸せのために貢献するマインドが根本にないといけない。



自分は女の子をただ欲望の食い物にして、
不幸にするような事はしたくない。


ナンパで出会った女の子に、
刺激と快楽だけじゃなく
愛情とか癒しとか人生観、人生戦略とか、
先の人生にプラスになるような学びを提供できるようになろう。



そんなナンパをしようと思った。



そうして思考していった結果、
自分の目指すスタイルがはっきりと固まってきた。









つづく








追伸
LINE@で即報やお得情報を配信してます。
ブログでは見せられない限定記事、即った女性の写メ等もたまに配信していこうかと思います。
よければご登録ください。
https://line.me/R/ti/p/%40puz0179e
ワンクリックで簡単に登録できます。また、ワンクリックで簡単に解除できます。


追伸2
メルマガ配信もやってます。
基本的にはブログの先行配信になりますが、
その他にも不定期で、
強い漢になるためにナンパ、ビジネス、起業とどう関わっていくべきかについて、
ナンパに関しては脳科学、身体、意識論なんかも含めて絶対に他では聞けない話を書いていこうかと思ってます。
http://bit.ly/2c0E7gA


追伸3
はるたろうの大好き過ぎるフィールド、
武術格闘技と身体の研究会メルマガもやってます。
マニアック過ぎる内容で超不定期配信。
好きな方はどうぞ。
http://bit.ly/2bxjzhJ